« 10月12日 アンティークフェア IN 新宿 & お知らせ | トップページ | 重さは覚悟してください »

2008年10月19日 (日)

10月18日 やまとプロムナード古民具骨董市

Hi3b0271

 土曜日になかなか休みが取れないため、毎月第三土曜日開催の「やまとプロムナード古民具骨董市」にうまく予定を合わせることができなくて、実に久しぶりのお出かけになってしまいました。

081018_01 ごちゃごちゃしてて雑多な感じで、イメージとしての「骨董市」に一番近い感じがして大好きなんですけどね、「やまとプロムナード」。

 10月といえば気候もいいし!露天の骨董市には一番いい季節。しかも、大和市民の秋冬の楽しみ、「ベルベのスイートポテト」もあるじゃありませんか!。確か、前にも同じこと書いてますが(笑)。いやだから、ホントにこの時期の楽しみなんですよぉ。

 というワケで、今年もトップに鎮座ましますは、おなじみスイートポテトです。
 お皿はオールドパイレックスのお気に入りのもの。渋いエンジ色に金で細く縁取りされていて、もちろん白い部分は優しいミルクグラス。なぜかバーボンのロック添えなのは見逃してください。

Hi3b0273 写真の手前にちらっと写っているのは今回入手のビーズのポシェット。お店の方は「ドイツ製」とおっしゃってましたが、鵜呑みにはしていません(笑)。
 年齢的に可愛い系のポシェットは苦しいのですが、これは渋くてそれでいて私好みの豪華さもあって、たとえば今日みたいな骨董市の時にお財布だけとか携帯電話だけとかをちょっと入れて持って歩くのにいいな、と思って購入し、さっそくその場で活用しました。

 今回、お昼前くらいに現地に到着して、骨董仲間2人と連絡取り合って一緒にランチをいただいて、午後1時くらいから周り始めたのですが、ちょっと動き出すのが遅かった感じです。

 元々「やまと」は朝6時スタートという、ちょっとマニアックというか業者っぽいというか、朝市っぽい雰囲気がある骨董市なので、午後1時半くらいになると撤収を始めるお店さえあり、ちょっと出遅れた感。次回は朝から行こうと密かに心に誓うものの、「次回」っていつだろう、と遠い目をする土曜日出勤者であります。

Hi3b0278

 今回購入したのはトップのビーズポシェット他、コンパクト2個、お財布、櫛ケースそれぞれ1個。

Hi3b0274 コンパクトはいずれも日本製で、シルバーの彫金の方はおなじみの「CROWN クラウン」。
 箱付きの未使用品。今持っていても全然古さを感じない、優しいデザインが素敵です。
 それに、実際に使用するとなると、このくらいの日本製のものが、一番使い勝手がいいのも事実。このコンパクトも、お粉と固形の両用になっています。おそらく70年代のもの。

 もうひとつは四角い、バックスキン張りのもので、メーカーは「New Light」。こちらはお粉専用で、Hi3b0276内ブタ付きです。
 シルバーのものよりは古い感じですね。それにUSEDなので使用感というか、くたびれた感もありますが、金地に濃紺のバックスキンが上品でいい感じです。左下隅の四角い金属部分には、イニシャルが彫れるようになっています。こういうのはシガレットケースなどでもよく見られます。ちょっと雰囲気が50年代のアメリカ製のコンパクトっぽいですね。

 そしてお財布と櫛ケースはいずれも化粧品会社のノベルティものです。

 お財布の方の図柄、0114_7どこかで見たことがありませんか?そうです、こちらでご紹介した、1965年の資生堂花椿会の記念品コンパクトと、同じ柄。あ、お財布もあるんだぁ、ということで大喜びで購入しました。お揃いで使ってみたいですね。

 櫛ケースの方は、黒いサテンの生地にプチポワンの刺繍が可愛い。同行した骨董友達に、「うん、凄い柏林堂さんっぽい」とお墨付きをいただいてしまいました…
 中身は、「MAXFACTOR」と浮き彫りされたエンジ色のプラスHi3b0275チック製の櫛が入っていて、開いた側には鏡も付いています。いつ頃のノベルティなんでしょうね。マックスファクターの場合、日本独自のものなのかアメリカのものなのか、ということもあるので難しいです。

 やっぱり「和物」には強いぞやまとプロムナード。ガラクタ箱の中から自分だけのお宝を掘り返す楽しみは、「やまと」が一番です。

Banner2 にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ(ブログランキングに登録しました。日本ではまだ数少ない同好の方が訪れてくださるきっかけになればと思います。ご賛同くださる方は、右のバナーのクリックをお願いいたします。)

| |

« 10月12日 アンティークフェア IN 新宿 & お知らせ | トップページ | 重さは覚悟してください »

コメント

初めまして☆
つい数日前にコンパクトに目覚め、ネットで検索したらこちらに辿り着きました。
数日間拝見させてもらいましたが、ものすごいたくさんのコレクションに驚くとともに
かなり興奮&楽しませていただきました
私もこれから少しずつ集めようと思っています。
それから私、今は違うところに住んでいますが、生まれも育ちも大和なんです。
大和の骨董市は毎月開催されているのが嬉しいですね
それとベルベのスィートポテトは私も大好きです
来月里帰りの予定なので絶対に食べます
これからも素敵なコレクションを楽しみにしていますね

投稿: baty* | 2008年10月21日 (火) 18時17分

いらっしゃいませ♪
おお、美味しいですよねベルベのスイートポテト!
もろ、芋!という感じが素晴らしい。シーズン中に2~3回は食べてしまいます。

コンパクトも気に入っていただけてうれしいです。
女性は全員、ヴィンテージコンパクトが好きだ!と決めつけてますから!(笑)

baty*さんもお気にいりのものに出会えるといいですね♪

投稿: 柏林堂 | 2008年10月21日 (火) 20時55分

随分前の記事ですが、検索していて
たまたま拝見しました。
マックスファクターに櫛入りのものは
おそらく1970年前半の日本でのノベルティ
だと思います。私が1968年生まれなのですが
家族が当時こちらの社員でしたので、
我家にあったのを見ましたので
だいたいこれくらいの物と思います。
また、今から100年以上前のコンパクトの
レプリカも1970年後半あたりに日本で
発売されたはずで私、偶然いまだに
持っております。

投稿: Lily | 2010年2月26日 (金) 00時46分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月18日 やまとプロムナード古民具骨董市:

« 10月12日 アンティークフェア IN 新宿 & お知らせ | トップページ | 重さは覚悟してください »