« 地域版の取材を受けました | トップページ | 「メッシュポーチ mesh pouch」コンパクト »

2009年3月22日 (日)

スタイリッシュなキャリアウーマン

Hi3b0413

 お天気がよくないと、光量の関係か写真があまり綺麗に撮れないのが残念です。…いえまあ、単に腕がない、ということなんですけどー。

 あ、いつも日曜とかお休みの日にしか更新出来ないのも、同じ理由です。昼間でないと、写真が綺麗に撮れないんですが、平日の昼間は仕事なので…
 夜とか、自然光が少ない時に写真を綺麗に撮るコツが知りたいです。

Hi3b0410 で、今日の写真はアメリカ「REX Fifth avenue レックス フィフス アベニュー」の、都会的でおしゃれなコンパクトです。
 まるで小さな額に入った絵画みたいですね。このコンパクトの素敵なところは、裏側も表と同じ表装なんですよ。裏側は無地なことが多いので、これはちょっと珍しいです。

 中央の絵の部分はエナメルに見えますが、印刷した絵の上からプラスチックのカバーを掛けたものだと思います。周囲のブルーは、金属ケースの上に色を塗ったもの。
 かちっとした、シャープでスタイリッシュな印象のコンパクトですね。有能なビジネスパーソンがふっと見せる女らしさ、っていう感じ。

Hi3b0411 パフ付きの未使用品ですが、鏡は経年のためうっすらと霜が降りたように箔が落ち掛けていて、特に両サイドは水がにじんでいるように箔が落ちています。中央部分はまだ使用に耐える感じですけどね。個人的には、このくらいなら「使える」かなーと思います。

 未使用品ですがシフターはありません。これはたぶん、元々ないタイプのコンパクトじゃないかと思います。年代は50年代くらいでしょうか。内ブタの上に「Rex FIFTH AVENUE」、外側の蝶番のところに「MADE IN U.S.A.」と刻印されています。

 アメリカの戦後40~50年代のコンパクトは本当に百花繚乱という感じで、いろんなタイプのコンパクトがあって大好き。集めて眺めるだけでも楽しいし、実際に使うのにも実用的でお勧めです。
 人気という点では、一般的にはイギリスのStratton社製が一番人気みたいですが、個人的には「いいよ、アメリカ製!」と熱烈応援中。


Banner2
にほんブログ村 雑貨ブログ ヴィンテージ雑貨へ
(ブログランキングに登録しています。日本ではまだ数少ない同好の方が訪れてくださるきっかけになればと思います。
ご賛同くださる方は、バナーのクリックをお願いいたします。)

| |

« 地域版の取材を受けました | トップページ | 「メッシュポーチ mesh pouch」コンパクト »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スタイリッシュなキャリアウーマン:

« 地域版の取材を受けました | トップページ | 「メッシュポーチ mesh pouch」コンパクト »