カテゴリー「展示会」の10件の記事

2007年11月12日 (月)

「柏林堂コレクション」コンパクト展示会 無事終了!

071111_5071111_8

 11月10日(土)、11日(日)の二日間、南林間駅前「アレンゴ」にて開催されました、「華麗なるヴィンテージコンパクトの世界-柏林堂コレクション-」は、おかげさまをもちまして、無事終了いたしました。

071111_2 会場提供してくださった「アレンゴ」さま、お花を贈ってくださった「珍満」さま・「フレックスデザイン」さま、そしてボランティアで当日スタッフをしてくださった友人一同さま、またリンクを張ったりチラシを預かったりしてくださった「昔物屋園田」さま、並びに骨董仲間の友人のみなさま、大勢の方々のご協力で、楽しい展示会にすることが出来ました。本当にありがとうございました。

 そして何より、当日会場にお見えになってくださったみなさま、ありがとうございます。お楽しみいただけましたでしょうか。
 地元の友人知り合いはもちろんのこと、このブログを見て遠方よりお越しくださった方々もあり、いろいろ紆余曲折ありましたけど「ああ、やって良かったなぁ!」と心から思いました。ありがとうございます。

071111_3 ブログでは見てたけど、実物がこんなに綺麗だったなんて!と感激してくださる方もあって、嬉しくて嬉しくて、聞かれてもいないのにいちいち「このコンパクトは、あーでこーで」と付きっ切りでコンパクトの解説をしてしまった主催者でございます。それを見ていたスタッフの友人には「柏林堂さんって、ホントにコンパクトオタク!」と笑われてしまいましたよ。

 土曜日は雨、日曜日も曇り勝ちのあいにくのお天気でしたけど、会場内はとても優雅な光にあふれていたような気がします。企画して本当に良かったです。

 ひとつ、笑える失敗談があるのですが、私は普段もお気に入りのヴィンテージコンパクトを実際に使用しておりまして、一日目に、そうだ、せっかくだしこのコンパクトも飾ってあげよう、と思ってバッグから取り出して、「アメリカのコンパクト」のテーブルに置いておいたのです。

 そして夕方4時。一日目が終わって「アレンゴ」さんの夜の通常営業のために、一度全部撤収したのですが…その時に普段使っているコンパクトも一緒に撤収してしまった!
 気がついたのは友人たちと夕飯いただいている時。…あ。私はどうやって化粧直しを。同席した友人たちに再び爆笑されてしまいました。
 それに懲りて、二日目は4時閉幕する前に慌ててバッグにしまった私ですよ。


 なお、当日の会場に、コンパクトは全部で175個ありました(笑)。いったい私の部屋の、どこからこんなに出て来たのでしょう。そして私は、この後どこにどうやってこれを全部片付けるのでしょう!…それは神のみぞ、知る。おーまいが。

 さて、当日のカタログなのですが、ご予定があったり遠方でお越しになれなかった方で興味のある方、ございましたら、通販にてお送りしたいと思いますので、お手数ですがメールにてご連絡ください。
 1冊、500円となります。送料は柏林堂がご負担させていただきますので、誌代だけで結構です。
 ご希望の方は、

1)お名前
2)ご住所

 を明記なさって、タイトルを「カタログ希望」として、powder_compact○mail.goo.ne.jp (○をアットマークに直してください)まで、メールにてお申し込みくださいね。
 折り返し、ご連絡させていただきます。

 最後にもう一度、みなさま、本当にありがとうございました!

 

 

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月10日 (土)

「柏林堂コレクション」コンパクト展示会 一日目!

071110_1 一日目の速報です!

 まず、雨の中ご来場くださったみなまさ、本当にありがとうございました!!またボランティアでスタッフしてくださったみなさま、ありがとうございます。明日もよろしくお願いいたします。

 朝10時から準備を開始し、11時に予定通り開場いたしました。
 会場の雰囲気は、写真をご覧くださいね。

071110_4
071110_6
071110_3
071110_10
071110_8
 明日、11月11日(日)も午前11時から午後4時(入場は3時半まで)開催しておりますので、お近くの方、ご都合がよろしい方はぜひお越しください。お待ちしております。

 「華麗なるヴィンテージコンパクトの世界」

  1930~90年代に輝いた  071110_2_2
   パウダーコンパクトケース・コレクション展
            (柏林堂コレクション)

日:2007年11月10日(土)~11日(日)

時:午前11時~午後4時(受付3時半まで)

場所:イタリアンダインニングバー Arengo
      神奈川県大和市南林間1-8-19
                 大矢駅前ビル2F
      (小田急江ノ島線南林間駅西口前)

入場料:1ドリンク付き 500円

お問い合わせ
  powder_compact○mail.goo.ne.jp (柏林堂)
  (○をアットマークに変えてくださいね)

 なお、入場受付は3時半までとなりますので、どうぞお早めにご来場ください。お待ちしております。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

「柏林堂コレクション」コンパクト展示会 直前情報

071106_3問題:コンパクト150個をひとまとめにすると、どういうことが考えられるでしょうか。

答:とりあえず、重い。

 こんにちは、柏林堂です。「ヴィンテージ・コンパクト展示会」直前情報をお送りします。

 …いよいよ今週末、土曜日曜、11月10日・11日開催です。あさってです。
 あさって!あさって!さては南京玉すだれ!(意味不明)す、すいません、どうやら逆上しているようです。

 なんだかあっという間の2ヶ月でした。パンフも出来て、荷造りもして、ちょっとずつお店の方にコンパクトを運んでいます。…重いから、一度に運べないの、しくしく。

 迷っていた「販売コーナー」なのですが、結局、今回コンパクトの販売はありません。

 ヴィンテージやアンティークは「古物」になるのですが、古物を販売するためには「古物商」の許可が必要なのです。私は元々、単に個人の趣味でコンパクトを収集しているだけなので、もちろん古物商の許可は取っていません。
 いろいろ考えたのですが(あくまで個人の「フリマ」の感じでなら販売できるのではないか?とかね)、やはり、法的に販売は無理だろう、という結論に達しました。もし、販売を期待なさっているかたがありましたらごめんなさい。

 左の柱でアンケートも取った展示方法ですが、結論としては年代別と国別の混合になります。アメリカ・イギリス・その他ヨーロッパ・そして日本のコンパクトが150個以上、一箇所に並ぶのは、おそらく日本初の試みだと思います。壮観ですよ。

 入場料は、1ドリンク付きで500円です。ドリンクはソフトドリンクの他、グラスワイン、グラスビールもあります。ヴィンテージコンパクトを愛でながら
休日の午後、ゆったりとワインなどいかがでしょうか。

 小田急小田原線急行で相模大野から江ノ島線に乗り換えで、新宿から50分程度。
 横浜からは相鉄線急行、大和で小田急江ノ島線に乗り換えで、30分程度です。

 会場は4時までの展示会の後、一度撤収して5時半から通常のダイニングバーの営業となります。

 今後、継続して展示会を行う予定はありませんので、たぶんこれが最初で最後のコレクション展示会です。お近くの方、ご都合がつかれる方は、ぜひお越しくださいね。

 「華麗なるヴィンテージコンパクトの世界」

  1930~90年代に輝いた  071104_2
   パウダーコンパクトケース・コレクション展
            (柏林堂コレクション)

日:2007年11月10日(土)~11日(日)

時:午前11時~午後4時(受付3時半まで)

場所:イタリアンダインニングバー Arengo
      神奈川県大和市南林間1-8-19
                 大矢駅前ビル2F
      (小田急江ノ島線南林間駅西口前)

入場料:1ドリンク付き 500円

お問い合わせ
  powder_compact○mail.goo.ne.jp (柏林堂)
  (○をアットマークに変えてくださいね)

 なお、入場受付は3時半までとなりますので、どうぞお早めにご来場ください。お待ちしております。

11月9日(金)追加情報

●会場をご提供くださる「アレンゴ」さんのご好意により、喫茶コーナーではドリンクの他、3種類のパスタも別料金にてご提供出来るようになりました。
 お昼ご飯にいかがでしょうか。

 また、ご来場いただいた方全員に、「アレンゴ」さんの夜の通常の飲食に使える割引券もプレゼントします。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日)

「柏林堂コレクション」コンパクト展示会 6

071104_3071104_1

 いよいよ来週になってしまいました、展示会。時間って早いなぁ。

 今日、会場となるイタリアンダイニングバー「アレンゴ」さんに行って、テーブルの配置や設営の感じなどを実際にテーブルを動かして確認させてもらいました。あくまでも、「雰囲気」だけですが。

071104_4 テーブルの上には黒い布を敷こうと思っていたのですよ、最初。黒だとコンパクトがひきたつかなぁと思って。ところが実際にやってみると、黒よりも白い方がコンパクトが可愛らしく見えるんですよ!
 急遽、変更することにして、さっき慌ててクロス用の白い布を8メートル買って来ました。
 急に変更したので、ディスプレイなども考え直しです。…この直前に(笑)。

 やってみると意外にテーブルが広くて、なにしろコンパクトは小さいのでちょっと寂しい感じもして、飾りも増やそう!と決意。はてさて、どうなることでしょうか。間に合うんでしょうか、私よ。

071104_2_2 そうそう、カタログの印刷が出来て来ましたよー。
 
 A5版で36ページです。内容は、これまで書いたブログの記事のいくつかをちょっと書き直したのと、書き下ろしを、展示会の展示の順番と連動して並べてあります。本文の写真はあまり綺麗には出なかったのですが、美術印刷とかではないので仕方ないなぁ、と思っています。

 展示会が終わって落ち着いたところで、もしご希望の方がありましたら通販させていただきますね。

 今週は、展示会直前情報としてあと1回、臨時更新する予定です。
 それと、10日の土曜日も速報という感じで更新できれば、と考えています。会場の写真とかね。

 ど、どうなるんでしょうか。怖いです。スリルとサスペンスに怯えつつ、黙々とディスプレイの構成をしております。
 お時間がある方、ぜひお運びくださいね。よろしくお願いいたします。

「華麗なるヴィンテージコンパクトの世界」

  1930~90年代に輝いた 071104_5
   パウダーコンパクトケース・コレクション展
            (柏林堂コレクション)

日:2007年11月10日(土)~11日(日)

時:午前11時~午後4時(受付3時半まで)

場所:イタリアンダインニングバー Arengo
      神奈川県大和市南林間1-8-19
                 大矢駅前ビル2F
      (小田急江ノ島線南林間駅西口前)

入場料:1ドリンク付き 500円

お問い合わせ
  powder_compact○mail.goo.ne.jp (柏林堂)
  (○をアットマークに変えてくださいね)

 入場受付は3時半までとなりますので、どうぞお早めにご来場ください。

Banner2(ブログランキングに登録しました。日本ではまだ数少ない同好の方が訪れてくださるきっかけになればと思います。ご賛同くださる方は、右のバナーのクリックをお願いいたします。)

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月28日 (日)

「柏林堂コレクション」コンパクト展示会 5

 さて、いよいよ展示会も再来週に迫ってまいりました。ど、どうしましょう。おろおろ。

 今日は展示会のカタログの版下作りを終わらせなければなりません。明日、印刷屋さんに入稿なんです。どんな感じかっていいますと、こんな感じです。ちらっ。

071028_1

 これは版下という、印刷の元になる原稿の段階でして、これが本になるわけなんですけど。最終的にA5版でページ数は36ページになります。
 今、夜の11時であとまだ表紙が残ってるんですけど~(大汗)。

 カタログの編集が終わったら、いよいよ本格的にディスプレイの準備。
 構成はもう決まってるんですが、なにしろ150個くらい並べるので、まず1個1個磨いてから、展示コーナー別に仕分けして、会場ですぐに並べられるようにしないといけません。

 お手伝いしてくださる方が何人かあるので(ありがとうございますぅぅ!)その方々にも判りやすいように仕分けしておかないと、当日ばたばたしてしまうので…。ん~、まあ、どっちにしても当日はばたばたはするんですけどね、たぶん。

 正直言って、今頃になって不安になっています。
 本当にみなさんに来ていただけるのかしら~。
 でも不安に思ってる時間ももうないのです!頑張るしかございません。そんなわけで今週はちょっと短い更新でごめんなさい。

 こんな機会はたぶんもうないと思いますので、ご都合のよろしい方は、ぜひ実物のコンパクトをご覧においでになってください。

「華麗なるヴィンテージコンパクトの世界」

  1930~90年代に輝いた1029_3
   パウダーコンパクトケース・コレクション展
            (柏林堂コレクション)

日:2007年11月10日(土)~11日(日)

時:午前11時~午後4時(受付3時半まで)

場所:イタリアンダインニングバー Arengo
      神奈川県大和市南林間1-8-19
                 大矢駅前ビル2F
      (小田急江ノ島線南林間駅西口前)

入場料:1ドリンク付き 500円

お問い合わせ
  powder_compact○mail.goo.ne.jp (柏林堂)
  (○をアットマークに変えてくださいね)

 入場受付は3時半までとなりますので、どうぞお早めにご来場ください。

Banner2(ブログランキングに登録しました。日本ではまだ数少ない同好の方が訪れてくださるきっかけになればと思います。ご賛同くださる方は、右のバナーのクリックをお願いいたします。)

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月14日 (日)

「柏林堂コレクション」コンパクト展示会 4

071014_1

 引き続きカタログの編集をしていますが、ここに来てまたノートPCが不調に!こんな時に限ってなんてことでしょう!

071014_3_2 今回の不調も、前回同様グラフィックドライバが原因です。画面がちらつきだして、突然画面が線だらけになって何もできなくなってしまいます。
 原因のドライバを再インストールしたところ、ますます酷くなったので慌てて状態復帰。今はだましだまし使っています。

 何も予定がなければ思い切っていろいろやってみるのですが、今はPCが使えなくなっては困るので、まず現状維持が最優先です。なんとかあと1ヶ月、持たせないと!

071014_4 さて、今週の写真は、カタログに使うために撮り足した戦前のコンパクトたちです。
 初期のコンパクトの特徴は、なにしろ小さいことなのですが、単独の写真だと大きさがイメージできないのが悩みどころ。直径4~5センチ、と書いたところでピンときませんよねぇ。

 それにしてもいつも思うのですが、こんなに小さなコンパクトで顔全部化粧直しするのにどれだけ時間が掛かるだろうかと(笑)。せいぜい、鼻の頭をぱふぱふするくらいだと思うのですが。

 お近くの方、お時間のある方は、ぜひこの「小ささ」をお確かめにいらしてくださいね。

 

「華麗なるヴィンテージコンパクトの世界」071014_2_2

  1930~90年代に輝いた
   パウダーコンパクトケース・コレクション展
            (柏林堂コレクション)

日:2007年11月10日(土)~11日(日)

時:午前11時~午後4時(受付3時半まで)

場所:イタリアンダインニングバー Arengo
      神奈川県大和市南林間1-8-19
                 大矢駅前ビル2F
      (小田急江ノ島線南林間駅西口前)

入場料:1ドリンク付き 500円

お問い合わせ
  powder_compact○mail.goo.ne.jp (柏林堂)
  (○をアットマークに変えてくださいね)

 入場受付は3時半までとなりますので、どうぞお早めにご来場ください。

Banner2(ブログランキングに登録しました。日本ではまだ数少ない同好の方が訪れてくださるきっかけになればと思います。ご賛同くださる方は、バナーのクリックをお願いいたします。)

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月30日 (日)

「柏林堂コレクション」コンパクト展示会 3

070930_2

 今日で9月も終わりですね。この夏は凄い暑さでしたが、ここ数日で突然に寒くなってびっくりです。もうちょっとじわじわと秋になって欲しいものでございます。

 さて、展示会まで1ヶ月ちょっととなり、そろそろカタログの編集に入ろうかと思っています。
 カタログには、ちょっとしたコンパクトの歴史とか読み物なども入れて小冊子にしようと思っています。これまでのブログの記事も何本か載せて…とか、いろいろ構想中。基本的にそういう作業、好きなんですよね。

 ご遠方などで展示会にお見えになれない方で、ご希望の方には通販できるような方法を考えてはいるのですが…でもまあ、ご希望の方はいないかもしれないし(笑)。


 今日の写真は日本のコンパクトあれこれ。

070930_1_2 左側のメニューのところに、展示会のディスプレイのテーマについて、アンケートを置いていますが、今のところ「国別」が一歩リードしているようですね。
 (引き続き、アンケートにご協力お願いいたします。アンケートの選択項目の他にも、ディスプレイについて何かリクエストやアイデアがありましたら、どうぞメールでお寄せくださいね)

 さすがに、我が家にあるコンパクトの数では、日本製のものが圧倒的多数です。
 日本のコンパクトって、質は高いですよ。綺麗で、なおかつ実用的。繊細なイギリス製と、実用本位のアメリカ製のいいトコ取りっていう感じです。

 それに、なんといってもデザイン・種類が豊富。さすがに着物にも合いそうな柄も多いし、地元だけあって未使用のデッドストック物の数も多いし。
 今回の展示会では「販売」はしない予定なのですが、骨董市やオークションなどでも手に入れやすいですしね。
 70年代日本製のコンパクトは、「使う目的」の方には一番のお勧めです。

 日本に住んでいると欧米偏重の価値観に陥りがちですが、基本的に日本人は欧米からの技術を取り入れた上で更に使いやすく工夫、改良するのが得意中の得意。海外からの評価も高いですし。もちろんコンパクトも例外ではありません。

 なかなか侮れないと思うんですよ、日本製コンパクト。

「華麗なるヴィンテージコンパクトの世界」

070930_3  1930~90年代に輝いた
   パウダーコンパクトケース・コレクション展
            (柏林堂コレクション)

日:2007年11月10日(土)~11日(日)

時:午前11時~午後4時(受付3時半まで)

場所:イタリアンダインニングバー Arengo
      神奈川県大和市南林間1-8-19
                 大矢駅前ビル2F
      (小田急江ノ島線南林間駅西口前)

入場料:1ドリンク付き 500円

お問い合わせ
  powder_compact○mail.goo.ne.jp (柏林堂)
  (○をアットマークに変えてくださいね)

 入場受付は3時半までとなりますので、どうぞお早めにご来場ください。


☆なお、今回の展示会につきまして、知人友人のみなさまにはいろいろとご協力いただいております。また改めてきちんとお礼の場を設けさせていただきますが、取り急ぎ、この場にて感謝御礼申し上げます。みなさま、ありがとーーーー♪頑張るわーーーー♪

Banner2(ブログランキングに登録しました。日本ではまだ数少ない同好の方が訪れてくださるきっかけになればと思います。ご賛同くださる方は、右のバナーのクリックをお願いいたします。)

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月23日 (日)

「柏林堂コレクション」コンパクト展示会 2

070923_2

 展示会のテーマとかディスプレィをあれこれと考えているところです。た、楽しいです(左のサイドバーにディスプレィについてのアンケートを設置しましたので、よろしければご参加くださいね!)。

 そりゃやっぱり、コンパクトの代名詞「王者Stratton」のコーナーは必要ですよねぇ。
 というわけで、並べて磨きながら構成を考えてます。ちなみに今回の写真に写っているのは手持ちのストラットンの約半分。ストラットンのコンパクトだけで全部で33個ありました(他にシガレットケースとかリップミラーとか…ああああ)。

070923_7 磨きながら、この紫のカトレア柄のコンパクトはご紹介してないような気がしまして、写真撮ってみました。
 このブログも記事数が80件を超えてまして、さすがに過去にご紹介したコンパクトかどうか、本人の記憶が定かでなくなって来ております(笑)。

 実は私の使っているデジカメは、携帯電話についている簡易カメラなんですよ。だから、光量とかを勝手に調整してしまうので、色の濃いもの、濃い青とか紫とか茶色は黒っぽく写ってしまって、画像ソフトでいじってもなかなか本来の美しい色合いが出せません(もっといいカメラ買えって?ごもっとです、真剣にごめんなさい)。

 このコンパクトも、実物は綺麗な深いヴァイオレット・パープルです。形は「The Queen」で、70年代以降のもの。
 四角い方はおそろいの柄のシガレットケースですが、たぶん、コンパクトよりも年代が古いです。60年代くらいかなぁ?

 シガレットケースには今のところ2種類の大きさのものを確認しています。大きさと、開閉する金具のところが違っています。たぶん、小さいサイズのものの方が古いと思うのですが…

 なかなか写真では美しさを再現できないので、お近くの方、お時間のある方は、ぜひ展示会で本物をご覧になってくださいね。お待ちしてます。

「華麗なるヴィンテージコンパクトの世界」

070923_5 1930~90年代に輝いた
   パウダーコンパクトケース・コレクション展
            (柏林堂コレクション)

日:2007年11月10日(土)~11日(日)

時:午前11時~午後4時(受付3時半まで)

場所:イタリアンダインニングバー Arengo
      神奈川県大和市南林間1-8-19
                 大矢駅前ビル2F
      (小田急江ノ島線南林間駅西口前)

入場料:1ドリンク付き 500円

お問い合わせ
  powder_compact○mail.goo.ne.jp (柏林堂)
  (○をアットマークに変えてくださいね)

 入場受付は3時半までとなりますので、どうぞお早めにご来場ください。
 

Banner2(ブログランキングに登録しました。日本ではまだ数少ない同好の方が訪れてくださるきっかけになればと思います。ご賛同くださる方は、右のバナーのクリックをお願いいたします。)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 9日 (日)

「柏林堂コレクション」コンパクト展示会 1

070909_1

 以前、ちょこっと話題にもしていましたコンパクト展示会ですが、本格的に動き出しましたので、第一報としてお知らせいたします。

「華麗なるヴィンテージコンパクトの世界(仮称)」 070909_4

日程   2007年11月10~11日(土~日)

時間   午前11時~午後4時(5時間)

場所   小田急江ノ島線南林間駅前
     「イタリアンダイニングバー Arengo」
     神奈川県大和市南林間1-8-19
     大矢駅前ビル2F

     http://www.gurusearch.net/p/arengo

  ※アレンゴのこうちゃん・ようこちゃんありがとうございます!

入場料  1ドリンク付き500円(予定)

お問い合わせ  powder_compact○mail.goo.ne.jp (柏林堂)

 ※自動メールアドレス収集予防のため、アットマークを○に変えています。

 ※展示会につきましてのご質問は、アレンゴさんへのお電話はしないでください。
 アレンゴさんは場所を提供してくださっているだけですので、展示会についてのご質問はメールで柏林堂までお願いします。

 会場は、アレンゴさんのご好意により提供していただきました。この場で心より御礼申し上げます。

 アレンゴさんは、前にも書きましたように、女性ひとりでも気軽にお邪魔できる、とてもアットホームな暖かいダイニングバーです。

070909_2 若い、明るくて意欲的なご夫婦がやっていて、とても居心地のいいお店。もちろん味は食いしん坊の柏林堂さんの保証つきですよー。

 通常の営業時間は夕方5時半からですので、展示会は4時までとなり、その後、通常のお店の営業になるという変則的な展示会ですが、コレクションを見に来ていただいて、その後、お食事などされるのはいかがでしょうか?

 まだ、日程などが決まっただけで内容的にはこれからですが、展示会用のガイドブックも作りたいと思っています(遠方の方で実際にお見えになれない方にはガイドブックのみの通販も考えています)。

 フリマのコーナーも作ろうかな?とか、例の「ミヤコ蝶々ものがたり」の映像を流そうかな?とか、ただいまいろいろと企画中です(もちろん、撮影に実際に使われたコンパクトや台本も展示しますよー)。
 ヴィンテージコンパクトがすらーーーーっと100個以上も並ぶサマは、それだけで壮観だと思いますよ!
070909_3 何か、楽しいアイデアなどありましたら、ぜひお寄せくださいね。

 本日のトップ写真の青いコンパクトなど、実際には明るい群青色に波紋のような渦模様があってとても美しいのですが、私のような素人の写真ではその美しさが全然出せなくて哀しい想いをしているので、この機会にぜひ、実際にその輝きをご確認いただければとても嬉しいです。

 このコンパクトは70年代くらいの日本製。メーカーは「Blue Rose」とあります。シフター付きパフ付きの未使用品です。

 とりあえず、第一報ということで、今後詳細が決まりましたら、逐一ご報告させていただきますのでお楽しみに!

Banner2(ブログランキングに登録しました。日本ではまだ数少ない同好の方が訪れてくださるきっかけになればと思います。ご賛同くださる方は、右のバナーのクリックをお願いいたします。)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月10日 (火)

コレクション展示会?

070708_1

 また更新が遅れてしまいました。
 この土日と仕事で出張だったため不在でした、申し訳ございません。

 伊豆方面に行ったんですが、ついでに例の「ご当地コンパクト」の生き残りでもないかと思って、ついお土産屋さんを探してしまいました。…なかったですけどね…

070710 伊勢志摩の真珠母貝とか、七宝町の七宝焼きとか、熊本の肥後象嵌とか、寂れたお土産屋さんの倉庫に今も人知れず眠っているんじゃないでしょうか…(遠い目)。

 寄せ木細工は箱根の特産でしたっけ?
 写真の寄木細工のコンパクトは以前に入手したもの。「Lovely」とパフに書いてあります。固形とお粉のコンパーチブルなので、70年代以降のものでしょうね。造りはあまり丁寧ではないので、安価なお土産もの、という感じです。

 さて。話は変わりまして。

 家の近所に行き着けのイタリアン居酒屋さんがありまして、オープン当初から通わせていただいています。
 若いご夫婦が二人で頑張ってやっていて、美味しいお料理、ひとりでも入りやすい雰囲気、それにご夫婦の明るい人柄で、私なぞ自分ちの台所と勘違いしてるぞ、というイキオイで、仕事帰りに夕飯プラス一杯(正確には3~4杯)いただいています。
 丸一週間お店に行かないと、体調を心配されてしまいます。…それもどうなんでしょうか。

 奥様のようこちゃんには、骨董市帰りなどにたびたびコレクションのコンパクトをご披露しているのですが、先日、そのようこちゃんから凄いアイデアが飛び出しました。

 お店は夕方の5時半からなので、空いている昼間、ヴィンテージコンパクト・コレクションの展示会やったらどうだろう?
 土曜日曜の2日間くらいで、テーブルを白い布で飾り付けして、コンパクトをテーマ別に並べたり、特別なお品はパネルを作って説明書き作ったり、「販売品コーナー」を作ってもいいかも!

 チケットはドリンク1杯付きでスペース代が出る程度にして、あ、チケットの半券持って来たら夜からのイタリアン居酒屋の方で飲食割り引きしまーす、とかいうのはどうかな?

 …などと、はっきり言って私本人より、ようこちゃんの方が盛り上がってます(笑)。
 
 「やっぱり芸術の秋だから、秋がいいですよー。あ、10月の土日はねぇ…」

 カレンダーまで調べだしてるし。ちょ、ちょっと待ってー、私を置いていかないでー。

 やってみたいけど、お客さん来てくれるかなぁ。場所は神奈川県でもより駅は小田急線。新宿から40分くらかな?

 ヴィンテージコンパクトって、たぶん存在さえ知ってもらえれば、女性はみんな好きだと思うんですよ。綺麗だし華やかでロマンチックだし。友人の女性の誰にコレクションをお見せしても、大好評でみなさんいつまでも飽きずに眺めています。
 ただ、その存在自体を「知って」ない人があまりにも多いので…

 そうですね、一度計画してみるのも、面白いかもしれませんよね、展示会。トップ写真は「マザーオブパールのコーナー」(笑)。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)